元カレに教えてあげたい、絶品イタリアンバル! きっとここに行けばビストロSMA○ばりのセンスが身に付いたんじゃないのかと…


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

どうも、ママ主婦ライターのさいちゃんです。
アラフォーともなると、記憶が曖昧になってくるのですが…
しばし回想にお付き合いください。

確か15年ほど前当時の彼が、
キム○クをリスペクトしてたんですよね。
あ、すみません、
もっと前の元彼ネタがアクセス数よかったので、
味をしめて書いてる訳じゃないんですよ、決して…

その彼は、
ロン毛でガングロで、
モテるためにイタリアン料理を学んでは、
ビストロSMA○よろしく、
パスタをよく作ってくれていました。

しかし正直、あんまり美味しくなかった。
けど言えなかった。
そんなこんなで、
彼の部屋に行きたくなくなってきた私は、
「チョマテヨ!」と引き止められたとか、引き止められなかったとか…。

はっ!
すみません、遠い目をしておりました。

最後の方は妄想ですが、
彼のイタリアンがイマイチだったのは事実。
けれども、仕方ないのかもしれません。
私の方が舌が肥えてたのです。
だって、女性は美味しいイタリアンのお店に普段からよく行きますもんね。

巷には、女性向けイタリアンのお店があふれる一方で、
男性が気軽に、ましてや一人で立ち寄れるイタリアンは少ないと思います。
そこで、グルメなイタリアン好き男子に朗報~!!

fumi01
鳴門にこの7月オープンした
『PIZZERIA Fumi(フミ)』さんにご注目♪

fumi02
こちらは、
徳島の人気イタリア料理店で料理長を務めていた小川さんが独立し、
ご自身の地元・鳴門にイタリアンを広めたいとの思いから創業したイタリアンバル。

イタリアンバル、ですよ。
日本語で言えば「居酒屋」。

そうなんです。
「軽く一杯飲むだけでもどうぞ」
という非常にカジュアルなスタンスで、
お一人様でも利用しやすいカウンター席があるのも特徴。

しかし、料理は期待通りの本格派!

fumi04
まず味わって欲しいのは、
小川さん渾身のピッツァ。

fumi05
キッチンに鎮座するピザ釜にて
450度の高温で焼き上げられるピザは、
香ばしい生地に旬の食材やソースがマッチして、
本場イタリアの味が堪能できると評判。

fumi03
私は上写真の[イタリアンソーセージとフレッシュトマトのピッツァ](1,200円)をご馳走になりました。
わ~、本当に美味しい!
※ちなみに、ピザはすべてテイクアウト可能

fumi06
さらには、上写真の[スペアリブの赤ワイン煮]や
[枝豆のアーリオーリオ]といった
アルコールにぴったりのアラカルトがズラリと揃い、
ビールやワインとの相性もバツグン!

「敷居の低いお店にしたくって、
あえてコースは設けていません」とのことだが、
要望があれば特別にコース料理も提供してくれるのでご安心を。

ランチタイムには、
ピッツァやパスタを中心としたメニューが手頃に楽しめるので、
好きなシーンに利用してみてね。

IMG_1722
あ、もちろん、女性やお子さん連れにも嬉しい
キュートなソファー席だって充実しています(^ ^)

どなた様もお気軽に、足を運んでみてくださいね。

PIZZERIA Fumi(フミ)
住所
鳴門市大津町吉永字西新17-11
電話番号
050-1435-1620
営業時間
11:00~15:00LO、17:00~21:00LO
定休日
月曜
座席数
16席
駐車場
8台
ホームページ
https://www.facebook.com/Pizzeriafumi/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
さいちゃん

さいちゃんワイヤーママ編集部エディター

投稿者プロフィール

美味しいお店、楽しい場所があると聞けばどこまでも駆けつける、好奇心旺盛なミーハー女子。プライベートでは3歳児のママでもあるため、子連れで行けるスポットにも興味津々。泳ぎ続けていないと死んでしまう回遊魚のように、毎日忙しいのがダイスキ。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ10月号

あわわfree9月号

Geen9月号

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

あわろぐ スポンサー広告

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。