仕込み水をチェイサーに! 「可夢庵」で暑気払い日本酒飲み会 ノ巻

   

 

どもども、総務のコージーです。

お盆を過ぎたというのに、まだまだ暑いですね!

こんな日は
キンキンに冷えたビールだけでなく
キリリと冷えた日本酒もいいものです。

実は先日、日本酒好きのメンバーが集まって
暑気払いの飲み会をしました。

お店は、徳島市籠屋町の
おとなの居酒屋 籠や太郎 可夢庵(かむあん)さん
店名長い…

定期的に「蔵元を囲む会」なども開催している日本酒に定評のあるお店です。
なんでも一升瓶が120本も入る日本酒用冷蔵庫があるとか。

お料理は3500円のコースをお願いしました。
747805bc-s

b2cbb32c-s
手前の3つ並んだコップが
可夢庵自慢の飲み比べセット(…みたいな名前だった?)

僕のファースト・チョイスは、1000円コースの中から
・神亀
・鳴門鯛
・黒龍

(他にもいろいろ選べて楽しいですよ。)

ところで最近
ウイスキーのときにチェイサー(追いかけ水)を飲むように
日本酒を飲むときにもお水を飲むことが推奨されていていて
「和らぎ水」と呼んだりするのですが

僕たちのテーブルは団体だったおかげか
日本酒を仕込むのに使うのと同じ水
一升瓶で出てきました。

まずは、池田町「三芳菊」仕込み水
c5a9364c-s

軟水らしい、やわらかな味がします。
(水の性質が日本酒の味のベースになるのだと実感。)

和らぎ水を飲みながら
みんなでいろいろなお酒を味見しあいながら飲んでいたのですが
だんだん飲み比べに疲れてきて

落ち着いた銘柄は
滋賀の「一博」
4d49153b-s

麹の風味がわずかに残るさわやかさが気に入りました。

2本目和らぎ水
埼玉「力士」というお酒を造っている「釜屋」仕込み水

d6e1fd7b-s de7f306e-s

これは中硬水なのだそうです。
さっきの「三芳菊」とハッキリ味が違います。

普通ならこのありで
ヘベレケだったりするのですが
和らぎ水のおかげか、すっきり飲めています。

その後もお料理とお酒は続く…

2280615c-s

1ab25c94-s

307d18ad

あぁ、しあわせだなぁ。

まだまだ暑い日が続きそうなので
暑気払いのお誘いを熱烈歓迎中です~

ではでは。

籠や太郎 可夢庵
住所
徳島市籠屋町2丁目15−1
電話番号
088-602-1755
営業時間
18:00~23:00(L.O22:15)
定休日
日曜
座席数
26席
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アワログ編集部

アワログ編集部

投稿者プロフィール

こんにちわ、アワログ編集部です。新店情報から、ストックしておきたくなるお役立ち情報まで幅広い徳島ネタをお送りします!
アワログで取材してもらいたいネタをお持ちの方はぜひこちらのアドレスまでお寄せください。→neta@awawa.co.jp
(※編集部がこれはオモロイ!と思ったもののみ取材しますので必ず掲載されるわけではありません)

この著者の最新の記事

関連記事

イベントカレンダー

イベント情報

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。