これが本当の神ツアー!浪漫と桜舞うパワースポットを巡ってきた。

ワイヤーママ×LINE@にて、
徳島のお役立ち情報を配信中


   

どーも、ンボバです。
突然ですが、みなさん
漫画NARUTOで一番好きなキャラクターは誰ですか?

ボクは、断トツ、サスケです!
というか、
うちは一族が好きなんですよね~。
特に術がかっこいい!
スサノオ、アマテラス、イザナギ、イザナミ・・・
日本の神話にちなんでいて、
あの神々しくどれも強そうな(実際、強いんですがw)のがたまりません(艸∀`*)

で、一方
ここ徳島にも
そんな神々の名前が出てくるような
神秘的なエピソードや伝説を持つ名所がたくさんあることで有名ですよね。

実は
その中でも結構ディープな、ある2つのスポットに訪れるチャンスがあって
行ってきました!

昨年から、定期的に参加している[徳島観光ビジネス推進研究会]
『徳島経済研究所』さんが運営している会で、
徳島の観光業界に携わる官民のメンバーが集まり、
徳島の観光について議論したり、
新しい観光を提案するといったことをやってまして。
その一環で先日実施された、
[徳島のしだれ桜街道と巨石物語]という日帰りモニターツアーでのこと。

AW040800

徳島のしだれ桜はいくつか、実際に訪れたことはあったんですが
今回
ボクの未体験ゾーンでもあり
食指が動きまくったのは、この”巨石物語”というテーマ!

で、当日。
ツアー前半、出発して早速ですよ!
いきなりステーキならぬ、いきなり巨石!
その場所は、徳島市多家良町にある立岩神社
AW040802

そこで祀られていたのは、
こちらの[天津麻羅(あまつまら)大石] ゴゴゴゴゴゴ!
AW040807
はい、このカタチ!この名前の読み!
からご想像どおり
立派で力強い“男”石(陽石)なんです!

まさしくパワフルスポット、もといパワースポット!

AW040803
看板の説明によると、日本一の巨大陽石だそうで
めちゃくちゃデカい。

ツアーで同行した、徳島合同証券の泊社長が
わざわざ比較のため登ってくれました!
AW040899

いや~徳島市内に
こんなディープで
インパクトあるパワースポットがあったとは。。。

で、次に向かったのは神山町。
大川原高原の近く。
AW040809

多家良町同様に立岩神社いう名の神社。
グーグルマップにもポイントされていないほど山奥深く
かなり狭い山道を車で登ります(※参考マップは記事の最後に)。
着くと、
そこには生い茂る木々の中に鳥居がポツンと。
AW040811
この光景が、すでに神々しい・・・

AW040813
鳥居から、しばらく細い道(右側は、斜面になってて危険!)を歩き

その奥にそびえたっていたのは・・・・
こちら!
ドドドドドド!

AW040818はい!
この形状(詳しくは書きませんがw)からわかるように
こちらは
立派”女”石(陰石)なんです!

エピソードとしては
こんな看板がそれぞれありました(む、難しい。。。)
AW040817AW040815

そして、
ここは男心もとい、純粋な探求心をもって
この大きな谷間の近くまで登ってみました(*≧∀≦)ゞ
AW040820

これが神聖なる秘部!!(ノω・`)
AW040821
深い谷間の奥からは、
ゾワゾワっと冷気が出ていて
何だか吸い込まれそうな・・・
ただならぬモノを、普段はめちゃくちゃ鈍感なボクでさえ感じるほどでした(`-ω-´)ムムっ

いやいや~、正直驚きでしたね。
陽と陰、対となる二つの巨石(御神体)、
それぞれにまつわる浪漫あふれるエピソード。
そんなパワースポットがあるとは!
これは、ミステリーツアーみたいなテーマで
観光商品化したら絶対面白いですねo(`・д・´)o

そして、驚愕の巨石をめぐった後は、
今回モニターツアーのもう一つの見どころ、
”しだれ桜”見物にも。
何と、『川井峠』『三木家住宅』という
超有名な2スポットを回遊してきました。

またその道中でも、
道の駅をはじめ、国道438号で続く神山しだれ桜街道を車窓から満喫!
AW040824

まずは『川井峠』
神山方面からだと、
トンネルを抜けてすぐのあの光景はホントに圧巻でしたね。
AW040833
AW040838

そして、『三木家住宅』
こちらは桜スポットである前に
徳島最古の民家であり、忌部氏直系の子孫が代々守り続けている
歴史的にも素晴らしいところ!
AW040851

さらに桜の季節となると、
絶景のしだれ桜が住宅、庭を纏うという
何とも奇跡のようなコラボが体感できるスポットなんです。
AW040846
AW040848

桜も巨石同様、
パワースポットと言われてますからね!
せっかくなんで
しだれ桜の下から、
天を仰ぎ
しだり降り注ぐ桜パワーを浴びてみました!
AW040858

巨石と桜というWパワーを
贅沢にいただきつつ、
さらに様々な言い伝えや神秘的な話に
詳しいツアー参加者のガイド案内を
道中でたくさん聞いたおかげで
まさに神づくしな一日に。( *・ω・)b

ちなみに、お昼は
神山にある古民家中谷家『幸福家レストラン』(5月に宿泊施設としてもオープン予定だそう)で
お弁当をいただきました。
AW040826

神山の食材などがつかわれていて
素朴で、大変美味しゅうございましたよ!
AW040830

さらに、
このお弁当の名前

その名も

[大宜都比売神(おおげつひめのかみ)弁当]!!
AW040829

ここにも、神がww

立岩神社(徳島市多家良町)
住所
徳島市多家良町
立岩神社(神山町)
住所
※大川原高原付近の山道の途中にあり、かなり狭く険しい道なので運転は要注意!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ンボバ

ンボバ代表取締役社長

投稿者プロフィール

カメラ磨きなど下積みから始まり編集長・営業部長などを経て、2012年、代表に電撃就任。未だに『これはどっきりでは?』と疑念を抱きながら、会社経営に奮闘中。ただし、根本的にはぺーぺー気質で、会社での地位はすこぶる低く、いわゆる名ばかり社長。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ10月号 Kindle版

あわわfree9月号 電子書籍版公開

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. フェスティバル 9/23あおぞらフリーマーケット(パーラーグランド本店脇町駐車場) 9/24ベジ…
  2. どうもどうもどうも まえのです。 昨年までのこのくらいの時期は “人生の夏休み”ともいわれ…
  3. 最近のマイブーム「阿波晩茶」ですが、 やかんを用意して、お湯を沸かして、蒸らせて・・・ 「め…
  4. コンテンツ とくしま暮らしと家フェスタ開催! P6 ママとキッズのワイワイテニス P9 家…
  5. 前編に引き続きまして、 阿波おどりを見に来たついでに! ただただ徳島ラーメンだけ食べに! オススメ…

イベントカレンダー

イベント情報

2018/9/1(土)〜2018/9/29(土)
うずしお婚活 9月
2018/9/1(土)〜2018/10/28(日)
秋の企画展 阿波徳島の祭礼絵巻
2018/9/2(日)〜2018/9/28(金)
谷崎泰江展
2018/9/3(月)〜2018/12/22(土)
「reflection」展
2018/9/15(土)〜2018/10/28(日)
阿南科学センター9月~10月
2018/9/15(土)〜2018/11/4(日)
日下八光 日本画展
ページ上部へ戻る