徳島駅前で朝から飲める、名酒場『安兵衛』に女ひとり昼酒しにいってみた


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

 

どうも、のんのです。

2016年もスタートしましたが、今年はどんな食べ物が流行るんでしょうねー。

ちょっと前からはパンケーキが流行り、エッグベネディクトやバーニャカウダも定番になりましたね。アヒージョとか。

ワシはというと、ここ数年は安定的に
「ビール!」「アンキモ!」「白子!」「あたりめ!」
と、おやっさんのようなラインナップが好きです。

お店もオシャンティーなバルやダイニングもいいですが、赤ちょうちんの焼鳥屋とか居酒屋が好き。というかしっくり似合うw

そんなワシ、ここ最近叶えたかった夢を年末に果たしました。

駅前『安兵衛』にて!!!
IMGP1863

徳島駅前で戦後からお店をやっておられる老舗居酒屋です。
徳島では珍しく午前中から酒が飲めるお店です。
あの酒場ライター・吉田類も訪れ絶賛したところなんですよっ。

ここで昼酒を飲む!

というちっちゃい夢をワシは持っておりまして、それを叶えに行ったわけです。

オープンは10時半。

なんでこの時間から開いてるんですか?と女将さんに聞いたんですが
「ずっと前からやからねえ、フフフ」というお返事。
うん、朝から開いているのに理由などいらぬのですよ!酒場には!

11時になると、1Fのカウンターとテーブルはほぼ満席に。

IMGP1839
これ、11時の店内です。人、多っ!

焼鳥焼いたり、刺身を作ったり、板場は朝からフル回転。

IMGP1810
IMGP1827

 

 

IMGP1825
どのメニューも朝からいただけます。

おでん、焼鳥、天ぷら、かにみそ、とりわさ、鯨カツ・・・うぅぅぅ、素敵すぎるラインナップ!
しかも、どれも安い!

基本的に常連さんが多くて、ほぼ毎日来る人も少なくないそうです。
あとは、バスに乗る前に一杯ひっかける人もいらっしゃって、それぞれのスタイルでお酒を楽しんでおられます。

サイコーの空間です。

11時30分から定食メニューの提供がはじまってランチ目当ての人がやってきます。

が、ワシはランチを目指してきたのではないのです。

もうじっとしていられません。
いざ、昼酒じゃーーーーーー!!!

 

\すいませーん、ビールひとつー!/

笘・MGP4245

↑ 著者近影w 顔がテッカテカだったのでトリミングしましたw
12時30分に、がっつりこのスタイルだぜ!!!!うひょーい!

瓶ビールは、アサヒとキリンが選べます。
うれしいですよ、酒飲みには!
キリンにしました。

うひょー!背徳感はあるけどうめえ!

ワシのアテは、朝から注文が入りまくっていた“やわらか”=柔らかい焼鳥。1皿3本で260円。やすう!
串カツはソースたっぷり、キャベツにもソースがかかっててこれだけでビールがすすみます。

まだ入るぜ胃袋!
ってことで追加注文。

笘・MGP4208

幕の内弁当、900円。
天ぷらとかポテサラとかがモリモリっと。これをアテに飲む人も多いそうです。
おむすびも立派なアテになるんだもの、不思議!

 

夜は宴会やら仕事帰りのサラリーマンさんで賑わいます。

ごきげんな皆さん。この中の一人に、なぜか「神!」と呼ばれました。
IMGP1877

1日密着していたんですが、もう1日中賑わってます!
朝から活気があって、いろんな人がほろ酔いで楽しげで。

ほんとにねえ、なんともいえない居心地の良さとメニューの多さがたまりません。
こういうお店が駅前にあるってだけで、なんかうれしい気持ちになります。

徳島、いいとこですわよ!

今度はカウンターでひとり飲みをしたい・・・と思います。
2016年も、こんな感じの女子ですが、どうぞよろしくお願いします。

ではまた!

お食事処 安兵衛(やすべえ)
住所
徳島市一番町3-22
電話番号
088-622-5387
営業時間
10:30~21:30(21:10LO)
定休日
無休
座席数
130席
駐車場
契約駐車場あり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
のんの

のんのワイヤーママ編集部 編集長

投稿者プロフィール

ワイヤーママ編集長。初心者マークの緑の部分を塗る仕事と迷ったあげく、(株)あわわへ入社。 この春ワイヤーママ編集長に。柴犬とチンチラのかわいさは最強だと信じて疑わない。レンジで温めたパックご飯を開封するときに火傷を負ったのが最近のニュース。

この著者の最新の記事

関連記事

あわわfree11月号

Geen11 月号

ワイヤーママ11月号

あわろぐ スポンサー広告

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。