徳島が、いや、日本が誇るアレが「The Wonder 500™」に認定

師走!

と言えば。

一年を振り返ることも増えてきますよね。
流行語大賞とか。
今年の十大ニュースとか。

という訳で、本日は、
「The Wonder 500™」
という今年の新プロジェクトに認定された
徳島が誇る“地方産品”を
ご紹介したいと思います!

その前に。
「The Wonder 500™」って何ぞや?
と思われた方へ補足説明。

「The Wonder 500™(ザ・ワンダー500)」とは、
経済産業省がクールジャパン政策のもと
“世界にまだ広く知られていない、
日本が誇るべきすぐれた地方産品”を
発掘し海外に広く伝えていくというプロジェクト、
なんです。はい。

我らが徳島県でも、
次にご紹介する4アイテムが認定されたとあって
話題となっています。
ご興味ある方は公式HPで詳しくご覧ください。

https://thewonder500.com/

では、早速ご紹介!

■その1■
※順序は関係ないんですが、Geenで取材させていただいた順に進めていきますね。

kitamuro01

半田手延めん
(贈答用化粧箱入り、1.3kg(100g×13束)・2,106円)

ご存知、『北室白扇』さんの[半田手延めん]。

時の権力者である将軍に名産品として献上されていたなど、約200年も前から全国にその名が知られてきた半田そうめんは、原材料に粘度の高いうどん粉を配合することで生まれる“のどごしとモチモチ感”が特徴。麺の練り具合をはじめ、乾燥させる時間や温度を気候によって変えるなど、製法に徹底したこだわりを見せています。そうめんを使った多様なレシピも公開中~!

kitamuro02

代表・北室淳子さん

北室白扇
(きたむろはくせん)
tel.0883-64-3234
美馬郡つるぎ町半田字松生108-5
営/8:00~18:00
休/日曜、祝日
P/6台
http://www.kitamuro.co.jp
※購入は店頭・電話・FAX・HPからのほか、『あるでよ徳島』、『阿波おどり会館』など

 

■その2■

ougon01

木頭柚子 ゆず蜜
(185ml・918円)

徳島・木頭の『黄金の村』さんが手がけた渾身の一本!

激しい寒暖の差によって育まれる木頭地区のゆず。強い酸味と香りの高いそのゆずを、収穫後すぐ丁寧に搾汁。それに国産蜂蜜を加えたこの[ゆず蜜]は4倍希釈タイプとなっており、お湯や炭酸水で割ることで手軽に本格ゆずドリンクが味わえるという優れものなのです。日本茶、紅茶、焼酎に入れても美味。徳島・木頭のゆずを一人でも多くの人に親しんでもらいたいという、作り手の想いが込められているのが伝わります。

ougon02

取締役・神代晃滋さん

黄金の村
(おうごんのむら)
tel.0884-64-8883
那賀郡那賀町木頭南宇字上平46
http://ogonnomura.jp
※購入はHPからのほか、『とくしまマルシェHOME』、『とくとくターミナル』など

 

■その3■

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天空ノ山茶
(80g・1,620円)

そして、三好市の貴重な茶樹から誕生したこの逸品も。

四国有数のお茶の産地である三好市。その山城町大歩危と西祖谷山村有瀬という2つの地域で自生する茶樹から採れるのがこの山茶。急な斜面や深い山霧などが織りなす自然環境と、さまざまな個性を持った茶樹同士の交配により誕生したプレミアムブレンドなんだそう。化学肥料や農薬を使用せずに自然農法で作るため収穫量はごくわずか。丁寧に手摘みされたその優しい味わいと香りをお楽しみください。

yamacha02

川内園の川内ご夫妻

yamacha03

中山園の中山ご夫妻

yamacha04

平松製茶工場の平松ご夫妻

三好ブランド構築委員会
tel.0883-72-7617
三好市池田町マチ2145-1(三好市役所農業振興課内)
http://miyoshi-fb.shop-pro.jp/
※購入はHPからのほか、『nagaya.』、『道の駅にしいや』など

 

■その4■

miyazaki01

ISラウンジチェア
(11万3184円~16万3080円 ※材種と張地によって変動)

さらには、世界的に評判となっている『宮崎椅子製作所』さんの椅子。

miyazaki02

質の高さにこだわった木材と、柔軟性をも備えた技術力、そしてオリジナリティにあふれたデザインで、日本のみならず世界で評判の『宮崎椅子製作所』さん。今回の認定を受けた[ISラウンジチェア]は、外部デザイナーとのコラボレーションで生まれたもの。スタイリッシュなビジュアルに映える、波打つような曲線のアームが特徴。座面の傾斜が深く、ゆったりとくつろげる座り心地となっています。

miyazaki03

宮崎椅子製作所スタッフ

宮崎椅子製作所
tel. 088-641-2185
鳴門市大麻町川崎字中筋710
http://www.miyazakiisu.co.jp
※購入は『テーブル工房kiki』のほか、HPに掲載の取扱店にて

 

 

徳島の生産者たちがこだわった品々の魅力が、
世界に向けて発信されるとは嬉しい限り。
まだご存じないアイテムがあれば、
ぜひチェックしてみてくださいね(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
さいちゃん

さいちゃんワイヤーママ編集部エディター

投稿者プロフィール

美味しいお店、楽しい場所があると聞けばどこまでも駆けつける、好奇心旺盛なミーハー女子。プライベートでは3歳児のママでもあるため、子連れで行けるスポットにも興味津々。泳ぎ続けていないと死んでしまう回遊魚のように、毎日忙しいのがダイスキ。

この著者の最新の記事

関連記事

徳島を元気にする仲間を募集中

あわわfree3月号

Geen3月号

ワイヤーママ3月号 Kindle版

Geen 2月号『 成人式アルバム2019』

あわろぐ スポンサー広告

オススメ記事

  1. みなさん、こんにちは! 野菜を育てるのも、食べるのも、運転中に畑を眺めるも大好き!(わき見運転では…
  2. 徳島のみなさ~~~ん そして 徳島県外にお住みのみなさ~~~ん そして 日本…
  3. 3/3日産フェスティバル(アスティとくしま) フェスティバル 2/23~3/31第31回 元祖ビ…
  4. 今年もクチコミアンケートを実施。「県内で一番好きな飲食店は?」という問いに、街頭での聞き取り、インタ…
  5. CONTENTS 13 今月のShop Information 16 通いたい! 通…

あわわfreeバックナンバー 電子書籍版

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る