11/21(土)あの“おしゃれ系”カルチャースクールで、託児付き講座を開催!


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

何と!
徳島で!!
“無料託児付き”の
カルチャースクールが
開催されます!!!

パチパチパチ~♪

いやぁ、個人的にも嬉しすぎるニュースだったので、
思わずでっかく書いてしまいました(> <)

と言いますのも。
小さいお子さんをお持ちのママ・パパなら、
一度は、いや常に?
“悶々”としているのではないでしょうか。
子連れゆえ、諦めなければいけないことの多さに(T T)

買い物や外食ぐらいなら何とかなるかもしれません。
けれど、映画館、バーに飲みに行く、温泉、長距離移動、ネイルサロンetc…
独身時代は当たり前のようにできていたことが、
「子連れじゃ無理ー!!」と、何度涙を飲んだことか。

そのひとつが「習い事」。

小さい子どもを同伴させての習い事は不可能に近い。
かといって、家族やシッターさんに預けてまで習い事をすることが物理的に無理&抵抗があるお母さんも多い。
私もその一人です。

そんなお母さんたちをサポートしようと、
蔵本駅近くの“おしゃれ系”カルチャースクール『エミール』にて、
無料託児付きの講座が開催されます♪

emile (12)
・・・・・・・・・・・・・・・・・
四国大学連携子育て支援イベント!
お母さんのリフレッシュ応援し隊!!

■日時
11月21日(土)10:00~12:00(集合9:45)

■対象講座

emile (3)
★大人の和菓子教室
料金/1,500円(材料費込)
講師/くらもと日の出 多田真一郎さん
内容/本格和菓子作りにチャレンジ。可愛らしさいっぱいのモチーフや四国大学マスコット「しこぽん」を日本の伝統和菓子「練りきり」で作ります。エプロンを持参。

emile (2)

★プリンセスピンクッション作り
料金/3,000円(材料費込)
講師/よしざわいずみ さん
内容/アンティーク調のモールド(お菓子の型)に布やレースを施し、プリンセスサイズのピンクッションを作ります。完成後は、お裁縫用の針山として、ミニチュアのインテリアとして使えます。裁縫道具を持参。

emile (1)

■託児について
料金/無料
対象/生後6ヶ月~就学前の子ども(応相談)
お母さんが上記の講座を受講している間、保育を学ぶ学生が子ども一人ずつの保育を無料にて行ってくれます。絵本の読み聞かせや手遊びなどが予定されていて、子ども自身にとっても楽しいひと時になるはず! 親子それぞれが充実した時間を過ごせます(^ ^)
※上記のいすれかの講座を保護者が受講することが利用条件となります。事前に要申込。

■申込方法
『エミール』に電話(tel.088-637-0241)まはたHP(http://emile.jp)へ
※講座・託児ともに先着となりますので、当記事と入れ違いで満席となった場合はご了承ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに、この日程以外にも、
『エミール』では有料託児付きの各種講座を開いています。

emile (13)
________________________________________________________
<『エミール』の有料託児について>
●講師/勝浦美和
●日時/第2水・木曜の各10:00~11:30
●料金/900円(1回分、保険料込)
●託児対象/満1歳以上の子ども(応相談)
●対象講座/ママの為のリフレッシュYoga、気軽に茶道 和室のお稽古、ママメイクlesson、学校では教えてくれないクラッシック音楽♪ ※以上の受講生の子どものみ託児対象

emile (9)

emile (10)
________________________________________________________
有料といってもこの価格!
恐らく、エミールさんにとっては赤字なのでは(と、勝手に心配をするワタシ(・・;)。

emile (7)

しかし、
「託児付き講座というのは、開校当時からやりたかったこと」と
エミール代表の永山愛さん(写真)は話す。
実は、永山さんご自身が小4の女の子と小1の男の子のママ。
お母さんたちの気持ちに寄り添ってくれているのがよく分かります。

ちなみに、こちらの託児は、
幼稚園教諭としての長年のキャリアを持ち、
県内の大学で保育者育成の指導にあたっている勝浦美和先生による保育クラス。
子どもたちにとっても、楽しい時間になること間違いなし♪

そして何より、
『エミール』さんの講座って、
どれもオシャレで楽しいものばかりなんですね。

emile (8)

話題の講師陣によるセンスある講座の数々。
一般的なカルチャースクールにはない、
トレンド感たっぷりの習い事はハマること必須です!
(詳しくはHPをご覧くださいねhttp://emile.jp)

emile (6)

 

そもそも、
廃校となった校舎をリノベーションして誕生したのが、
こちら『CULTURE&MULTI SPACE EMILE(エミール)』。
(誕生までの詳しいいきさつは、次号のGeen12月号(11/25発売)をご覧いただけば嬉しいです。)

emile (11)
大人向け、子ども向け、親子向けそれぞれの講座のみならず、
1階のキッチンをはじめ各スペースをレンタルするサービスも行っていて、
「カフェやサロンはしたいけど、いきなりお店を構えるのは難しい」
という方の挑戦の場にもなっています。
学びたい人、教えたい人、新しいことを始めたい人…いろんな想いが集まっている場所なんです。

emile (5)

さて、私のようにウズウズしているママさんたち、
『エミール』で親子ともに“学びの秋”を叶えてみませんか(^ ^)

CULTURE&MULTI SPACE
EMILE(エミール)
tel.088-637-0241
徳島市庄町1-63
営/10:00~19:00(事務所)
休/日曜、祝日(事務所)
P/25台
http://emile.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
さいちゃん

さいちゃんワイヤーママ編集部エディター

投稿者プロフィール

美味しいお店、楽しい場所があると聞けばどこまでも駆けつける、好奇心旺盛なミーハー女子。プライベートでは3歳児のママでもあるため、子連れで行けるスポットにも興味津々。泳ぎ続けていないと死んでしまう回遊魚のように、毎日忙しいのがダイスキ。

この著者の最新の記事

関連記事

あわわfree9月号

Geen9月号

ワイヤーママ9月号

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

あわろぐ スポンサー広告

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。