9日からの「鳴門市阿波おどり」前に抜群のロケーションカフェで過ごしましょ!

   

どうも、のんのです。

 

もうねー、ほんと徳島は阿波おどりモード一色!

今日は取材に行った先で、おなじみの赤×黄色の提灯を取り付ける作業を見ました。

IMG_4116

日焼けしたおにいさんたちが、汗をかきかき演舞場近くの通りで作業してました。

 

ホント、ご苦労様です!!!

 

こういう現場に出くわすと、徳島が盛り上がる影の立役者っていうのはたくさんいるんだろうなと思います。

こんな作業もそうですけど、警備の人とか観光案内所の人とかね。

いやあ、見える部分・見えない部分で働く方たちがいて、徳島が熱気に包まれる4日間が開催されるのですよねえ・・・

 

皆様、ほんとお疲れ様です!!!ビシッ (`・ω・´)ゞ

 

ってことで

昨日のブログにも書きましたが

いよいよ9日から徳島県内で一番早く、

鳴門市の阿波おどりが開幕です!!!!

souodori

楽しみだなあ・・・( ´_ゝ`)

私たちは撮影部隊として、鳴門・徳島市内、そして今年は県西部に行っちゃおうか!と思っております。

もし見かけたら声かけてね☆

 

そんな鳴門に阿波おどり見に行こう!という人、ぜひこんなカフェでお腹を満たしたりくつろぐのはいかがでしょう?

鳴門市「コスタ」!

IMGP0898

1975年に創業した鳴門の老舗カフェです。

北灘の海沿いにあります。

 

店内はちょいレトロな雰囲気がたまらない感じですが

IMGP0817 IMGP0824

なんといってもここは!!!

お店からの景色が有名です!

 

海に面したお店だけあって、海側は大きな窓の席が。

IMGP0805

フォォォォォォォォ!!!(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

ナイス絶景!

防波堤のすぐ向こうに広がるのは瀬戸内海!!!

天気が良ければ小豆島もくっきり見ることができるほど

絶好のビューポイントなんですよ!

この席が空いてないと、「空いたら教えて」と時間をずらして来る人もいるそうです。

特にいいのが、夕暮れ。

天候など条件があえば、真っ赤に染まる地平線と美しい夕日を見ることができるそうです。

素敵・・・そんなロマンチックな風景バックにしたら、誰でもイチコロちゃうん!?

男性諸君、メモっとけ!

 

私は日頃の行いか、めっちゃ霧がかっていました(泣)

IMGP0892

大きな窓から瀬戸内の島々や行き交う船を観察できるよう、

双眼鏡や望遠鏡が設置されているのがニクイ!

 

こんな景色を見つついただく料理は手作りと素材選びにこだわったものばかり。

t_1314317426_4331

食パンを大胆にくり抜き、ホワイトソースをたっぷりと流し込んだ名物のオリジナルグラタン

IMGP0835

シンプルイズベストなビジュアルのチョコレートパフェなどが味わえます!

 

なんせ時間や季節によって変わる鳴門の海の美しさを見ていると、時間を忘れます!

阿波おどりを観覧に行く前に、ぜひここで鳴門の海や空の美しさを感じてくださいませ!!!

【店舗データ】
088-682-0141
鳴門市北灘町折野300-4
営 9:00~20:30(20:00LO)
休 火曜
席 45席
P 15台

楽しく過ごすために熱中症などに注意して、阿波おどりシーズンを満喫しましょ!!!!!

あと、鳴門高校野球部のみんな、お疲れ様でした!

 

ではまた!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
のんの

のんのワイヤーママ編集部 編集長

投稿者プロフィール

ワイヤーママ編集長。初心者マークの緑の部分を塗る仕事と迷ったあげく、(株)あわわへ入社。 この春ワイヤーママ編集長に。柴犬とチンチラのかわいさは最強だと信じて疑わない。レンジで温めたパックご飯を開封するときに火傷を負ったのが最近のニュース。

この著者の最新の記事

関連記事

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。