今、何かとホットなエリア〇〇に誕生したユニバーサルカフェとは?


あわわfreeWIRE e-book 無料公開中


   

どーも、
先週末プールで、日焼け止め塗らずに炎天下で3時間という
無謀なことをしてしまい
見事なまでに上半身、軽いヤケド状態になったンボバです。※現在、猛烈脱皮中。。。(涙)

いや~、シャツに擦れるたび、痛いのなんのって!(o>Å<)o
とにかく、あわわ連で出動する阿波おどり当日までには回復させねば。。。
ほんと、今年の太陽はかなり凶暴なんで
みなさんも
熱中症対策だけでなく、紫外線対策もくれぐれもお忘れなく、ね!!!(;・∀・)

まっ
そんな、間抜けなボクのことは置いといて
こんなボクを焦がしてしまうほどの夏の暑さに負けない、
今、何かとホットなエリアといえば、徳島市”津田”!!

いろいろ新しいお店もできてまして
さらに
“トクシマをトガらせる”フリーマガジン『ARL(アール)』の今月号(隔月発行)でも
こんな特集をしてるぐらい!
AW073101AW073102
『ARL』さんによると
“津田”はチャットモンチーのあっこちゃんが出身だったり
昔から愛される名店がいろいろあったりと
何かと奥深くて、面白い街だという紹介がされてます
いや~この特集タイトルセンスも相変わらず、トガってます( ̄▽ ̄)b

そんな面白い街”津田”に、
今年5月、新しいスタイルのカフェができたの知ってますか?
今月号のGeenでも1ページで大きく紹介してますが
その名も『TSUDA Machi KITCHEN』!
AW073104
この外観、シンプルで清潔感もありとってもお洒落!
この店名ロゴが、またかわいい♪

実はこの場所、昔『二葉スーパー』というこの地域のヒトたちが集う老舗スーパーがあって
再び、この場所をみんなが集う場所にしたいという想いを込めて
完成したのがコチラのカフェだそう。

メニューはカフェ系だけでなく、お弁当、お惣菜なども揃っていて
ただいま地元の方を中心に話題に♪
また、ユニバーサルカフェというだけあって、
キッズスペース、スロープなども
ばっちり完備していて、子供からおじいちゃん、おばあちゃんまで
みんな一緒に過ごせるスペースとなっているんですd(‘Д’o)

ボクも早速、こちらでランチを食べてみたい!
ってことで、おじゃましてきました( ̄▽ ̄)
tsudamachi 04tsudamachi 05
tsudamachi 03
入ってすぐは、カフェスペースともなる多目的交流スペース。

さらに建物奥では、
高齢者の方が料理を通して、機能訓練できるという

全国でも珍しいデイサービスも行われていました(・ω・)ノ
tsudamachi 02
tsudamachi 01
徳島産のスギを使った空間は、居心地がとにかくいい!

で!
早速”本日のお弁当”を購入し、実食。
AW073106
おかずは、肉じゃがに、
胡瓜ともやしのナムル、ごぼうの炒り煮と
ごはんが思わずススムくんなナイスセレクト!
専属の栄養士が、
しっかりとバランスを考えて作ってくれているのが、これまたウレシイo(゚∀゚)o

AW073105
このように、一週間のお弁当の献立もバランス表とともに店内で掲示されていて
毎日食べれば、
とってもバランスがとれた健康的なランチ生活が送れそうです♪

ちなみにお弁当は、大人気で
AW073108
ボクが行った日も
食べた直後の12時30分頃には、既に売切れ状態!
※確実にゲットしたい方は、早めの来店をおススメします(・ω・)b

AW073109
お弁当だけと思いつつ、ついつい手が伸びてしまった
こちらのミニシューも、
丁度いい甘さ、そして一口サイズなので

食後のおやつにぴったりで、美味しゅうございましたよ!

いや~満足、満足
ごちそうさまでした(*^-^*)

スタッフの方も
tsudamachi 06
お店の雰囲気に合った
元気で明るい方ばかり!

最後に
笑顔がステキな管理者の田中さんから
AW073113
『地域交流イベントスペースなどもあり、これから地域のヒト達だけでなく、高齢者の方、子供たち、ママさんたち、みんながワイワイ楽しめるイベントを実施していきます。お気軽に遊びにきてくださいね♪』

さぁ、みなさんも、
このボクを焦がすほどのホットな夏
ホットエリア津田
このニュースポットで
涼をとりながら、美味しいコーヒーと食事いかがですか?( ̄▽ ̄)

【店舗データ】
TSUDA-Machi-KITCHEN(ツダマチキッチン)
徳島市津田本町2-3-57
営 10:00~17:00
休 土・日曜
P 10台
http://tsuda-machi-kitchen.asagao-fukushikai.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ンボバ

ンボバ代表取締役社長

投稿者プロフィール

カメラ磨きなど下積みから始まり編集長・営業部長などを経て、2012年、代表に電撃就任。未だに『これはどっきりでは?』と疑念を抱きながら、会社経営に奮闘中。ただし、根本的にはぺーぺー気質で、会社での地位はすこぶる低く、いわゆる名ばかり社長。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ11月号

Geen10 月号

あわわfree9月号

あわろぐ スポンサー広告

絵本『おとなからきみへ』特設サイト

徳島を元気にする仲間を募集中

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る
テキストのコピーはできません。