これぞ夏グルメ! 「冷たいうどん」取材の中、私が最初に出会ったのは…

関東エリア在住の学生さんは
5000円で徳島に帰れるチャンス!
あわわ運営 船上パーティ付き とくしま回帰洋上セミナー案内

どうも、さいちゃんです。

気が付けば、アワログでの執筆も4回目。

ですがワタクシ、
今回も含めると2回に1回が
「うどん」に関する記事。

いいんです!
うどんって、美味しいもの!!
子どもも大人も大好きですよね(^ ^)
ええ、子連れママの外食の強い味方っす。

さて。
夏本番となるこれからのシーズン、
食欲をそそるのが「冷たいうどん」。

本日発売のGeen7月号ではなんと、

「ひんやりうまい 夏の涼を呼ぶうどん」
という特集となっております!

01

表紙のうどんは、
徳島市国府にオープンして5年目となる
「セルフうどん やました」さんの、
きざみわさびぶっかけ(1玉400円)。

美味しいと評判のこちら、
ワタクシ取材に行ってきましたよ~♪

お店は、国道192号線沿い。
徳島駅側からだと、上鮎喰橋を渡ってすぐ左手の、「100円SHOPダイソー」さんの並び。
02

お店の外、そして店内にも、
「店長のおすすめ」というボードが。
何やら、美味しそうなメニューがぎっしりと手書きされています。
03

何でも、ご実家で野菜を生産されているという同店。
そんな安心安全で新鮮なお野菜が、
揚げたての天ぷらとしていただけるのも魅力です。
写真は[かき揚げ](100円)。
04

野菜だけでなく、
おにぎりに使うお米も自家製、
そしてお肉も国産にこだわっており、
子どもの食べ物に気を遣うパパママにも嬉しいですね。
05

ちなみに、手作りのスイーツも提供されてるんですよ。
06

肝心のうどんは、
自家製の讃岐うどんに、
イリコをメインとした天然だしをあわせた
“本場讃岐風”。
これは県西部出身のご主人のこだわりだそうで、
「香川の人には、懐かしい味やな~って言われることもあるんよ」とのこと。
07

そんな、“美味しさのキホン”がしっかりとされているからこそ、
多種多様なうどんメニューを考案することができるんだなと、
膝を打った私。

今回、撮影させていただいた
[きざみわさびぶっかけ]も然り。
08

わさびの風味と食感で、
どこまでも爽やかな一杯です!

きざみわさびが初めての人は、
遠慮なく辛さの好みを伝えてくださいね。

また、『やました』さんの
こういったメニューにピンと来た方に覚えておいて欲しいのが、
月一回、同店で開催されている“夜うどん会”。

家庭料理や創作うどんが提供され、
場合によってはビールなども楽しめる、
とっておきの人数限定企画。

開催日は、お店のカレンダーなどで告知されるので、
気になる方はチェックしてみてくださ~い。
09

最後に。
今回のGeen7月号うどん特集には、
徳島県36軒(+香川県26軒)の
人気うどん店さんをご紹介しています!

きっと、アタナの運命の一杯と出会う一ヶ月となるはず!!

<取材協力>
セルフうどん
やました
tel.080-3347-1804
徳島市国府南岩延字西野899-1
営/10:00~15:00
休/月曜
席/21席
P/50台

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
さいちゃん

さいちゃんワイヤーママ編集部エディター

投稿者プロフィール

美味しいお店、楽しい場所があると聞けばどこまでも駆けつける、好奇心旺盛なミーハー女子。プライベートでは3歳児のママでもあるため、子連れで行けるスポットにも興味津々。泳ぎ続けていないと死んでしまう回遊魚のように、毎日忙しいのがダイスキ。

この著者の最新の記事

関連記事

ワイヤーママ8月号 Kindle版

あわわfree7月号 電子書籍版公開

オススメ記事

  1. CONTENTS P13 キスしたくなるあま~い時間 おやCHU P14 夏こそ、食…
  2. どうもこんにちは 先日23歳になりましたまえのです。 17歳になったとき…
  3. 🎆7月の花火まとめはコチラ🎇 ドカ~ンと夏を楽しもう! 全力花火ガ…
  4. 阿波おどり本番まで、ちょうど、あと1ヶ月。自身の技術(ワザ)も道具も磨きに磨きまくっている時期になり…
  5. とある日の午後、サイトを食い入るように読むひとりの男。 カチッ カチカチッ …

昼食は新しくできたかわいい食堂で

イベントカレンダー

ページ上部へ戻る