肉・ニク・NIKU 肉好きをうならせる徳島の肉ランチ9選(7/29更新)

hawaii_03

にゃっはろー、しばらくぶりです、
低血圧だけど寝起きはサイコー、朝からステーキがっつり食べれるしばやんです。

きょうは29(ニク)の日!ニクいねえ。

「暑い夏こそ肉が食べたい」「暑気払いは夏野菜より肉だ、にく」「美味しいお肉をがっつり食べて午後の仕事もがんばりたい」というみなさまのため、肉汁したたる肉ランチ情報をまとめます。

ステーキ&ハンバーグ HAWAII(徳島市北田宮)

hawaii_03

ステーキ&ハンバーグ HAWAII
Tel.088-660-2067
徳島市北田宮1-3-9
営 11:00~15:00(14:30LO)、17:00~21:00(20:30LO)
休 火曜
席 24席
P 共有
HP http://www.hawaii-steak.com/

「これぞステーキ!」という肉をがっつきたいときにおすすめのお店。脂身が少なくきめ細かい赤身肉は、シェフオリジナルの和風ソースと相まって、見た目に反して食べやすく、さっぱりとした食感でぺろりと完食できちゃいます。

ランチタイムは全メニューにご飯、豚汁、サラダ付き。シェフは和食の料理人。定食に付く豚汁もハイレベル。お米は無農薬の徳島産・ミルキークイーン、サラダは自家菜園の無農薬野菜を使用するなど、お肉以外にもしっかりこだわり、食べる人への愛を感じます。

[ステーキ定食](1,300円)ご飯、豚汁、サラダ付き。
[1パウンドステーキ](3,000円)1パウンドは450グラムくらい

 

totto79(とっとななきゅう)(徳島市中通町)

totto_01

totto79

Tel.080-9833-7020
徳島市中通町3-19
営 11:00~15:00※不定期で夜営業あり(居酒屋とっと)
休 月曜、第1・3火曜、第3日曜
席 17席 P なし
Facebook「totto79」

気軽に台湾料理が食べられるオシャレな定食屋さん。中でも“台湾の国民食”とも呼ばれる[魯肉飯(ルーローファン)定食](900円)が大人気。

刻んだ豚肉を香辛料のひとつである“八角”(中華料理に欠かせないスパイス)を加えた甘辛い特製タレで煮込み、白いご飯の上にのっけた丼モノ。異国の肉料理ながら、学校給食のようなお盆に丼と副菜がのってくる定食形式なので、なんとも懐かしい感じがします。副菜は野菜中心でバランスよく食べられるのも人気のヒミツ。

もうひとつの看板メニュー[焼売定食](900円)もあなどるなかれ。こちらは“くわい”のシャキシャキとした食感が楽しい。

中華料理 王味(わんみ)(阿南市)

wanmi_01

中華料理 王味

Tel.0884-22-8500
阿南市上中町中原87-3
営 11:00~15:00、17:00~20:30
休 木曜
席 46席
P 15台

創業から40年。王味ファンのあいだで人気ナンバーワンメニューが[肉だんごの甘酢かけ](860円)

豚ミンチと野菜で作っただんごをカラリと揚げ、まろやかな甘酢あんを絡めた魅惑の肉だんご。単品でもボリューム満点ですが、ご飯とスープをセットでオーダーするとさらに満足度アップ。食欲をそそるサッパリとした甘酢あんに、箸がどんどんすすむすすむ。

またメニュー表にないおかずが登場する[日替わりランチ](735円)は毎日足を運びたくなる魅力が。広い店内のテーブル席と座敷席は昼食時にはほぼ埋まってしまうというのも納得です。

肉カフェ ROAST(ロースト)(徳島市吉野本町)

roast_01

肉カフェ ROAST

Tel.088-678-6050
徳島市吉野本町6-5
営 11:30~15:00、17:00~21:00
休 無休
席 47席 P 8台
Facebook「肉Café ROAST」

旧吉野川橋より少し南の川沿いに建つ『肉カフェ ROAST(ロースト)』。『鶏塩ラーメン久保田』がはじめた肉専門店として注目のお店です。

メニューはローストビーフが中心。肉の魅力を最大限に引き出した[ローストビーフ丼](1,250円、ライス・スープ付)には、イチボ・トウガラシ・ランプなど日替わりで阿波牛の希少部位が使われているそう。肉の旨味が口いっぱいに広がり、なんとも幸せのお味。

また丼と並んで絶大な人気を誇る[ローストビーフ寿司](1,350円)は、低温でじっくりローストされたお肉の柔らかな食感にヤミツキ必至です。

THE NARUTO BASE(ナルトベース)(鳴門市)

narutobase_01

THE NARUTO BASE

Tel.088-602-8882
鳴門市撫養町黒崎松島125
営 11:00~23:00(22:00ラストオーダー)
休 無休
席 84席 P 42台(共同)
HP http://www.qoopa-market.jp/fs/qpm01/c/top

 土・日曜限定の[3種の自家製だれで食べる阿波牛ももたたきプレート](1,800円、ご飯・スープ付)。「これぞ徳島」というクオリティの高い阿波牛を、ゴマだれ、ポン酢、シャリアピンソースの3種の自家製だれでいただく一皿。

また[阿波金時豚の焼肉プレート]は、黒米入りのご飯、豚汁、小鉢、ソフトドリンク、ジェラートまで付いて1,000円。徳島が誇る上質な素材がふんだんに盛り込まれているので、県外客へのおもてなしにもぴったりです。

STEAK&BEER JOLLY’S(ジョリーズ)(徳島市八百屋町)

jollys_01

STEAK&BEER JOLLY’S

Tel.088-679-1729
徳島市八百屋町1-11
営 11:00~14:00、17:00~22:00
休 日曜
席 18席
HP https://jollys.owst.jp/

「気軽にステーキが楽しめる場所」をコンセプトにオープンした、アメリカンなステーキハウス。

イチオシはなんといっても溢れ出る肉汁から目が離せない[JOLLY’S STEAK](980円、ランチタイムはライス・スープ・サラダ付き)。ミディアムレアに焼き上げた分厚いアメリカ産牛肉と、ガーリックが強烈に香る醤油ベースのソース。「まさに肉!」と鮮烈な印象を残す肉メニューです。

ステーキのほかに、[肉だらけのCURRY(1日限定10食)](880円)や[BIHUKATSU](980円)などお肉をとことん味わえるランチメニューがズラリ。徳島駅から徒歩5分のアメリカンなステーキハウスでパワーランチをどうぞ。

鳴門水産藍住店(藍住町)

narutosuisan01_i_1703_kirinuki鳴門水産藍住店
Tel.088-693-0388
板野郡藍住町笠木字東野69-1
営 11:30~15:00(14:30ラストオーダー)、17:00~23:30(23:00ラストオーダー)
休 不定休 席 161席 P 30台
HP 鳴門水産

 

新鮮な海の幸が堪能できることで有名。どっこい、実は海鮮以外にも知る人ぞ知る人気メニューがあるんです。

それが[地養鶏の塩焼き](734円)。“地養鶏”とは、餌や飼育方法にこだわり、四国の大自然に育まれた安心安全な国産銘柄鳥ブランドで、ほど良い噛みごたえとジューシーな味わいが特徴。これをシンプルに塩だけで焼き上げ、ゆず胡椒マヨネーズとおろしポン酢でいただきます。サッパリとした味わいに、ついついご飯がすすむすすむ。

塩焼きのほか、[地養鶏のチキン南蛮](580円)、[地養鶏のガーリック鉄板焼](580円)、[地養鶏のとり天](450円)、[地養鶏の手羽先塩焼](380円)などいろいろな地養鶏メニューが楽しめます。

音吉(おときち)(阿南市)

otokichi_01音吉

Tel.0884-24-3163
阿南市西路見町江川61
営 11:00~23:30
休 無休
席 60席
P 30台

から揚げがとにかくデカイ! 食欲旺盛な肉食系の胃袋も余裕で満足させてくれるボリューム。開店当初から徳島の地鶏、阿波尾鶏を使ったメニューが豊富で、ファミリーから食欲旺盛なサラリーマンまで虜にする人気っぷりです。

[若鶏から揚げ定食](700円)は、大きな口を開けて豪快にかぶりつかないと噛み切れないビッグサイズのから揚げがどーんと6個。ご飯・みそ汁・小鉢・漬物付き。

究極に腹ペコなときは阿波尾鶏の大判カツがメインの[チキンカツ定食](700円)や、皿からはみ出んばかりに肉が主張してくる[阿波尾鶏ジャンボチキン南蛮定食](680円)もおすすめ。お昼に食べたら、夜までお腹空きません。

カントリーロード(那賀町)

country_01カントリーロード

Tel.0884-62-3188
那賀郡那賀町和食郷字八幡原36-1
営 8:30~20:00(売切次第終了)
休 不定休
席 30席
P 5台

HP http://cafe-countryroad.com/

 

那賀町で長く愛され続ける老舗レストラン『カントリーロード』の名物[ステーキカレー](1,630円)は、その味をもとめて県外からもファンがやって来るほど。

人々を魅了し続ける理由は、皿の上にドーンと鎮座するステーキ……につい目を奪われてしまうけど、それ以上にガツンと来るのはコクがあって味わい深い自家製カレー。牛肉、玉ねぎ、フルーツに約10種のスパイスを加えてじっくり煮込んだカレーは、どっしりとした辛さが印象的です。シェフ特製ソースで味付けしたステーキとカレーのハーモニーを存分に堪能できる至福のランチタイム。

食後は、サイフォンで淹れたブレンドコーヒーでいっぷくどうぞ。

以上、29(ニク)いね、肉ランチ情報でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
しばやん

しばやん営業制作部

投稿者プロフィール

部署移動で制作部に召喚されたぴよぴよエディター。1年で9キロ痩せ、1年で9キロ太り、結果体に肉割れができただけという悲劇を経験。好きなものはぞうとひとり旅。

この著者の最新の記事

関連記事

オススメ記事

  1. DSC_0922
    どうも!ゴリ男です。 気づけば街は、クリスマスやお正月と すっかり年末ムードでございます…
  2. ●IMG_5658(2)
    やっはろー クーリスーマースーがこーとーしもやーてくーるー クリスマスといえばチキン! …
  3. スクリーンショット 2017-12-07 20.08.23
    どうも! ご無沙汰しております! 美容隊長まつモンです。 …
  4. DSC_0002
    みなさん、今日のお昼は何を食べますか? わたしが先日おじゃました、阿南市に…
  5. jin01
    どうも、6年前に妊婦を経験したさいちゃんです。 お腹の大きな妊婦さん同士が出会うと、 「男の…
  6. DSCF1574 - コピー
    おこんばんわ。ハナです。 めっきり寒くなりましたね。 インフルもじわじわ流行してるようなので…
  7. DSCF9797
    皆さん、こんにちは! 営業部の仁木です。 気がつけば11月も後半。 今年もあと1ヶ月ちょっ…

月別アーカイブ

徳島県で歯医者を探しているならこのサイトがおすすめ!
ページ上部へ戻る