徳島県出身シンガー 上野優華さんにインタビュー!

IMG_8238

どうも

水曜担当ライターのまっつんです。

つい先日、徳島県出身のシンガー上野優華さんがあわわに遊びに来てくれました。

IMG_8241

上野優華さんは、2012年に「KING RECORDS Presents Dream Vocal Audition」において、1万人を超える応募者の中から最年少(当時14歳)でファイナリストに選ばれ、翌年キングレコードからメジャーデビューしました。

透明感のあるキュートなルックスから、歌手活動を中心に、女優、グラビア、声優にも挑戦する など、マルチな才能に期待が寄せられています。

そんな彼女がつい先日ファーストミニアルバム

IMG_9284

『Sweet Dolce』をリリース

そのプロモーションの一環としてあわわに来てくれました。

今回は最新アルバムについて聞いたインタビューの一部をご紹介します!
(上)・・・上野優華さん (ま)・・・まっつん

(ま)今回のミニアルバムのコンセプトを教えてください。

(上)「スゥイートドルチェ」という“あまあま”なタイトルが象徴するように、ラブソングであったり、可愛い歌詞の楽曲だったりが収録されています!
リード曲の

『だって君のカノジョだもん。』

は、これまでにないくらいあま~い恋の歌で、
歌詞を思い出すだけでもウフフ(笑)
ほかにも、優しい感じのバラードやみんで楽しめるポップな曲調のものもあって
この一枚で私のいろいろな恋の表情をみてもらえると思います。

(ま)いろいろな楽曲が増えて、ますますライブパフォーマンスの幅が広がりそうですね

(上)そうですね!一つの短いライブのなかでも、たくさんの想いを伝えることができるようになりました。
そういえば、最近楽曲づくりにも参加するようになって、今回のミニアルバムで言えば全8曲のうち共作を含めると半数の4曲を作詞したんですよ。
「やくそく」では作曲にも挑戦させてもらって、今まで以上に私の想いをファンのみなさんに伝えることができそうです。

 (ま)ちなみに、歌や曲はどんなシチュエーションで作っているんですか?

(上)私の場合は・・・
「今日は曲を作るぞ!」
って決めて、カフェで考えたりすることが多いですね。
例えば、恋の曲だったら
「どんなフレーズがいいかな~」( ´艸`) 
なんてずっとニヤニヤしながら(笑)
逆に今回のアルバムに収録されている
『Song for You』は・・・(>_<)

 

おっと!!

 

ついつい書きすぎてしまうところでした。

ここから先のエピソードは
ぜひ2月25日に発行される『あわわfree3月号』でご確認を!

なんと嬉しい発表もありますよ!

乞うご期待!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まっつん

まっつんあわわ制作部

投稿者プロフィール

成人式トリマクリで「雑誌編集者になりたい!」と書いてアピールするコスい手を使って憧れだったあわわに入社。大好きな声優のライブのためなら首都圏へも一人で遠征できるハートの強さと上司に怒られても瞬間的に意識を飛ばすスキルで仕事をこなす永遠の若手。

この著者の最新の記事

関連記事

オススメ記事

  1. blueover_01
    僕自身はめっきりコンバースときどきVANSの楽な生活になってしまってるのだけれど(サボってる訳じゃな…
  2. moku000
    どうも、6歳児ママのさいちゃんです。 若かりし頃はジャンキーな生活を送っていた私ですが、出産し…
  3. IMG_2797 1
    やっはろー 月曜日はお肉情報をお届け! 本日は、大原町の焼肉ダイニング京やの姉妹店として…
  4. LED大時計
    徳島大学創立 70周年記念! マスコットキャラクターデザインを 募集しています! …
  5. IMG_2230
    どうもゴリ男です。 週末の昼下がり。 原稿を書いている最中、 誰かの視線を感じた・…
  6. あわわつなぐフェス
    突然ですが、類人猿分類ってご存知ですか? ビジネスセミナーなんかでよく“性格診断”に 使…
  7. IMG_4077
    どーもどーもえもっちゃんです(*´ェ`*) 秋ですね。 あるフルーツが旬…

月別アーカイブ

徳島県で歯医者を探しているならこのサイトがおすすめ!

イベント情報

2017/10/28(土)〜2017/11/18(土)
CLUB HIGHLAND11月
2017/11/5(日)〜2017/11/18(土)
イーツアンドユー11月
2017/11/18(土)
AWA建築Jamboree2017
2017/11/18(土)
MOKU MARKET
2017/10/28(土)〜2017/11/19(日)
阿南市科学センター11月
ページ上部へ戻る