「仕上げはおかーあさーん♪」の達人になるために!【餅は餅屋】

DSCF1574 - コピー

おこんばんわ。ハナです。

めっきり寒くなりましたね。
インフルもじわじわ流行してるようなので、
皆さま体調にはお気をつけください。

さて、今回からある試みを始めてみました。
タイトルの変化にお気づきでしょうか?

 

【餅は餅屋】

 

前回から担当ジャンル制になったおかげで、
今まで迷走しまくっていた僕のアワログでの方向性が
ようやく見えた気がします!!

 

それは
「パパとして、また人間としてペーペーである僕が、

育児をはじめとした疑問を専門家に教えてもらう」というスタイル。

正確に言うと前回からですが、今回からスタートしてみます。
(前回のブログにも検索タグには【餅は餅屋】入れましたので。)
今後このシリーズを見たいときは、タグをクリックしたら出るようにしていきます!
何回続くかわかんないけど。

 

というわけで、【餅は餅屋】第2回目の本題へ。

 

子育て中の方なら誰もがきっと聞いたことあるフレーズ
「仕上げはおかーあさーん♪」

某幼児教育番組の歯みがきコーナーでお馴染みですね。

IMG_9945
ちなみに 1歳11ヵ月の息子氏。
自分でも歯磨きしますが、口をゴニョゴニョしてるだけ。
おそらくぜんぜん磨けていませんw

なので仕上げの歯磨きは必須。

あたかも
子どもの歯を親が磨く=あたりまえ=親なら誰もがやってのける簡単なこと
のように、刷り込まれてきましたが・・・

これが むずかしい!!

 

自分の子どもとはいえ、
人の歯を磨くのって難しいし、
嫌がってほとんど口触らせてくれないし、
どこから磨けばいいかわからんし、

もー大変なんですよね。ね?

 

ということで、今回の餅屋(専門家)はこの方!

DSCF1578
『花みずき歯科 下助任』の院長
宇野聡一郎 先生に

子どもの歯みがきを教えてもらいました!

 

さっそく教えてください~!

Q.そもそも、子どもの歯みがきって
いつから始めたら良いですか?

A.歯が生え始めたら、すこしずつ始めるのが一般的です。
1歳半健診では歯科健診もありますし、この頃にはほぼ乳歯も生え揃っています。
ごはんもおやつもモリモリ食べていると思いますので、歯みがきが必要です。

 

Q.意外と難しい子どもの歯みがき。
親が気をつけること、ポイントはありますか?

A.食べカスや歯垢を除去するという意味で、
大人も子どもも歯みがきは同じです。

つまり、磨き残しが無いようにすることが重要です。

0611f6a44d38d4f752dd4f9037f8d34d_m
コツとしては、歯を6ブロックに分けて考えること。

上段の 左 真ん中 右
下段の 左 真ん中 右
といった具合です。これを順番に磨くことで、みがき残しはグッと減らせます。

また、これも大人と共通ですが
歯茎と歯の境目にカスが残りやすいので、やさしく磨いてあげましょう。
DSCF1567

 

Q.とにかく嫌がります!助けて!

A.親御さんにとっては、これが一番の悩みじゃないでしょうか。
この辺のしつけに関しては、親子それぞれでスタイルがあるかもしれませんが、

「歯みがき=イヤ、こわい、怒られる」というイメージを
植えつけない
ことが重要です。

歯ブラシをくわえられたら褒める
歯みがきさせてくれたら褒める
など、「歯みがき=良いこと、できたら褒めてもらえる」ことと覚えさせましょう。

その他だと、
自分で磨くときは歯みがき粉ナシ
仕上げみがきのときは、フルーツ味の歯みがき粉をつけて磨く
という具合に仕上げみがき=おいしくて楽しい」作戦も有効です。
522c1dee1e56e166318f097c1c3fdc51_1479202452-320x320

毎日やること、たのしいこと と少しずつ覚えてもらえば、こちらのものです!
根気がいるので、がんばってくださいね。

Q.読者にメッセージをお願いします。

A.「歯医者さん」をお子さんに慣れてもらうのは難しいですよね。

『花みずき歯科 下助任』では“こども歯科”に力を入れています。
「こんな歯医者さんが子どものときにほしかった」をコンセプトに
お子さんの初めての歯医者体験を大切にし、
施術台で「おくちをあ~ん」できることからステップアップしていきます。

治療はもちろん、今回のハナさんの質問のようなブラッシング指導なども可能です。
お子さんも親御さんも、ずっと健康な歯でいられるようにサポートしますので気軽にご相談くださいね。
IMG_9842

 

ということで、第2回目の餅屋は
『花みずき歯科 下助任』の宇野先生でした!
ありがとうございました。

 

◎◎ まとめ ◎◎

なるほど!
歯みがき粉作戦は良さそう!
息子氏の大好物 いちご味で試してみよう~。

そして、そうこう言っているうちに、息子氏2号がもうすぐ5ヶ月。
仕上げみがきが二人分になる前にマスターせねば!

 

親バカらしく最近の息子氏ベストショットでお別れです。

それでは~!

IMG_9960
撮影場所:鳴門ウチノ海総合公園

花みずき歯科 下助任
住所
徳島県徳島市下助任町3-34-1
電話番号
088-676-4180
駐車場
4台
備考
グーグルマップでは「大塚歯科医院」にピンが表示されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハナ

ハナあわわ営業部

投稿者プロフィール

故郷の博多を離れ、大学卒業を機に徳島へ。1歳と0歳の2人の息子にデレながら翻弄される毎日を送る。趣味は子どもの写真撮影と自慢話。“親バカ”とはハナのためにある言葉。AB型色が濃いため凡人と天才の狭間にいる。
パパネタ大募集中→hanatani@awawa.co.jpまで!

この著者の最新の記事

関連記事

オススメ記事

  1. DSC_0922
    どうも!ゴリ男です。 気づけば街は、クリスマスやお正月と すっかり年末ムードでございます…
  2. ●IMG_5658(2)
    やっはろー クーリスーマースーがこーとーしもやーてくーるー クリスマスといえばチキン! …
  3. スクリーンショット 2017-12-07 20.08.23
    どうも! ご無沙汰しております! 美容隊長まつモンです。 …
  4. DSC_0002
    みなさん、今日のお昼は何を食べますか? わたしが先日おじゃました、阿南市に…
  5. jin01
    どうも、6年前に妊婦を経験したさいちゃんです。 お腹の大きな妊婦さん同士が出会うと、 「男の…
  6. DSCF1574 - コピー
    おこんばんわ。ハナです。 めっきり寒くなりましたね。 インフルもじわじわ流行してるようなので…
  7. DSCF9797
    皆さん、こんにちは! 営業部の仁木です。 気がつけば11月も後半。 今年もあと1ヶ月ちょっ…

月別アーカイブ

徳島県で歯医者を探しているならこのサイトがおすすめ!
ページ上部へ戻る