PPAPならぬ、TITW! 徳島の食材を、ITを使って世界とつなげる!【THE NARUTO BASE@鳴門】

AW120901

どうも~、六本木といったら?
アンルイスかギロッポンな、平野ンボバです。

そんな、ギロッポンに、先日出張で行ってきました。 そして初の六本木ヒルズにも!

これは、ヒルズタワー下にある、
待ち合わせスポット・巨大クモのオブジェ!絵になるな~。
AW120932

まぁ~何と言いますか、あるもん、見るもん、歩く人達がとにかく
いちいちオシャレだね!
AW120930
AW120931
そんなオシャレストリートで、
喫煙所はどこかいな?とウロチョロと
オシャレとは程遠い行動とってるのはボクぐらいでしたわ(笑)

とまぁ、いちいちオシャレな東京ですが
ふと考えてみると、
徳島には、こんないちいちオシャレはないもんね。

でもね。

ありますよね。
どこよりも、いちいち◯◯◯!が

そう
それは、魚も肉も野菜も・・・あれもこれも

とにかく

いちいち美味い!が

これは、めっちゃ誇れること。
とはいえ、まだまだ、日本全国さらに世界には知られてない現実も。

そこで
もっともっと、それを発信していこうよ!という想いが結集した、何やら面白い施設がもうすぐ鳴門にオープンする模様!

その名も、『THE NARUTO BASE』!
AW120901
こちらの施設、
レストランと、
産直スペースと、
加工スペースが

一体となったその名の通り、まさに基地(ベース)なんです。

徳島の美味しい食材をふんだんに使ったメニューが提供されるであろうレストラン。

徳島のセレクトされた食材が並ぶであろう産直スペース。

と、 ここまでは想像どおり、
残るひとつ加工スペースがキモなんです!
何と言っても、
今まで出会ったことない徳島の食材同士をここでどんどん組合せていき、新商品開発がされるんだとか!

そう、まさに今ある美味いもんだけでなく、
ここで生まれる新しい美味いもんができていくそんな基地なんです。
※あっ、気になる冒頭タイトルの“ITを使って世界とつなげる”の秘密は、記事の後半で!

そんな”ワクワク”しか感じられないオープン間近の『THE NARUTO BASE』

実は、先日12/6に試食会に招待いただいたので、行ってきました。

入口には、グランドオープン日の予告が。
AW120902
はい、もう明後日なんです。

今回の試食会は、主に生産者の方々ばかりということで、入口には、この基地を応援するメッセージカードがあり
みなさん、期待を込めてメッセージを書いてました。
AW120906

キャッシュカウンターを見ると
タブレットがずらり、そしてPC。
どうやら、注文・会計は最先端のシステムでやるみたいですね。
AW120903

さらにその横には、ペッパー君が。
AW120904

ん!?
絶対、ボクの存在に気づいたはずなのに、そっぽ向かれました(笑)。
AW120905
まぁ、オープン前で、まだオペレーションに慣れてないのかな・・・?
はたまた、ボクを人間として認識しなかったのかな・・・(泣)

そうこうしてるうちに
試食会もはじまり、冒頭でまずこの基地のコンセプト説明があったのですが、聞けば聞くほど、ワクワクする話満載で、参加者のみなさんも真剣に聞き入ってました。
AW120913

で、試食会はビュッフェ方式。
AW120910
阿波金時豚のパティや吊るし焼き豚から

AW120914
鳴門共創のバーニャカウダに

AW120909
大地の恵みのシーザーサラダに

AW120917
阿波金時豚パンチェッタのアマトリチャーナ!

徳島の食材をふんだんに使ったメニューがズラリ!

ボクもお皿にとりながら、いろいろいただきましたよ。
AW120915
モグモグ、うん、うん。
これは、素材の味を100%、
いやそれ以上に引き立ててるね~。
舌もお腹も喜びっぱなしです!!!!

そして、
「これは旨すぎる!!」と思わず声にでたのが、
こちら!

AW120920
[鳴門からあげ 極鶏~オリジナルディップソース]
きめ細かい揚げ粉で揚げられていて、サクサクで肉の旨みもばっちり閉じ込められています!
めちゃくちゃジューシーなのに、全然おもたくない。
何個でもいけちゃう、魅惑のからあげでした!!(※ちなみに、ボク10個いきましたww)

ボクと同じテーブルだった、イチゴ農園の大久保さんも、この表情!
AW120916
あっ、ちなみにこの大久保さん、有名人ですよ。
マルシェやイベントで登場する、あのイ~☆チゴマンです(笑)
AW120925

ひとしきり、試食が終わった後は、
生産者みなさんで加工スペースなどの見学も。
AW120923

このスペース
産直スペースともガラスでつながってて、全てがオープンな造り!
(試食パーティーで店内照明を落としていたので、少しわかりづらいですが・・・)AW120921

例えば、この加工マシンは、ガラス越しに外からも見えちゃいます!
AW120924

そして
試食会、見学会がひとしきり終わったところで
生産者のみなさんと、こちらを運営している大関社長とで記念撮影!!
これからの『THE NARUTO BASE』の展開への期待とワクワク感で、いい笑顔です!
AW120928

最後に社長とボクだけでのツーショットも!
AW120929

で、ここで!
冒頭タイトルの“ITを使って世界とつなげる”の秘密を。

実は、こちらの大関社長。
この基地の運営オーナー(ブエナピンタ株式会社社長)でありながら
東京の有名なIT企業『株式会社セカンドファクトリー』の社長でもあるんです!!!

ということで、
この『THE NARUTO BASE』で行われるプロジェクトは
あらゆるIT技術や、システムを使って、
これから日本国内はもとより世界へ発信されるのだとか。

大関社長曰く
「セカンドファクトリーのITノウハウやシステムを最大限活かし、この鳴門、いや徳島の美味しい食材をもっともっと世界へ発信していきたい。徳島の生産者のみなさんと、面白いこと、美味しいことを一緒に共創していくので、みなさんよろしくお願いします!」と。

まさに、T(徳島の食材)と、ITと、W(世界)。
TITW!!

詳しくは、来年1月発行のあわわやGeenでも紹介する予定なので、ぜひそちらでもチェックしてみてください。

とにかく、この『THE NARUTO BASE』からはじまる美味しいプロジェクトは今後注目ですよ。

みなさんも
まずは、11日オープンするこちらに、一度遊びに行ってみてくださいね!

THE NARUTO BASE
住所
鳴門市撫養町黒崎松島125
電話番号
088-602-8884
営業時間
11:00~23:00(レストラン)、11:00~19:00(産直スペース) ※今後変更の可能性あり
ホームページ
http://www.qoopa-market.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ンボバ

ンボバ代表取締役社長

投稿者プロフィール

カメラ磨きなど下積みから始まり編集長・営業部長などを経て、2012年、代表に電撃就任。未だに『これはどっきりでは?』と疑念を抱きながら、会社経営に奮闘中。ただし、根本的にはぺーぺー気質で、会社での地位はすこぶる低く、いわゆる名ばかり社長。

この著者の最新の記事

関連記事

オススメ記事

  1. AW052608
    どーも、ンボバです。 ハワイに初めて行ったのは、14年前くらいかな。 何かの懸賞(忘れた…
  2. hughug (5)
    子どもが生まれて、 挑戦したかったことの一つ。 寝ている(寝転んでいる)子どものポーズを活か…
  3. IMG_6570
    どうも、のんのです。 週末、ついに観ることができました。 「シン・ゴジラ」! …
  4. AW17051900
    どーも、ンボバです。 本日、5月19日はチャンピオンの日だそうですね。 由来は日本初のボクシング…
  5. IMG_4117
    みなさん。良質な音楽、聞いてますか? 素敵な音楽って、毎日を彩ってくれますよね! と言いなが…
  6. 写真 2017-04-26 20 09 38
    なんか久々に書く気がするというか、 ここ最近は「仕事しとんのかお前」って思われるぐらいに 色んな…
  7. IMGP0382
    僕はスポーツをしない。 小さい頃から、運動というものに縁がないんです。 野球、サッカー、マラソン…

月別アーカイブ

徳島県で歯医者を探しているならこのサイトがおすすめ!
ページ上部へ戻る